2009年02月03日

初の試み!バラ焼き探検ツアー

既に告知していた通り、日曜日は初の試みとなる「バラ焼き探検ツアー」を実施。本日はそのときの模様をご紹介しちゃいます(^^)

68221f9c12a69f8d16e4-1024.jpg


17時に大昌園に集合だったのですが、まず集合したのは「バラゼミ」発起人である私とBさんの2名ほか、以前からブログをお読みいただいているKさんと、私の以前からの飲み仲間であるMさんの4名がまず集合。なぜか言いだしっぺの2名が来ないので電話したら、「18時だと思ってた」つまり時間を間違えていた(爆)。


また、いきなり大昌園が停電するというアクシデント発生(爆)。くら〜い中で4人でビール飲みながら、復旧と他のメンバーの到着を待っておりました。

程なく停電が復旧し、それとほぼ同時に「バラゼミ発起人」のEさんとTさん、お二人のご友人KさんとYさんが到着。なんとKさんは八戸在住、Yさんは三沢在住です。

[※ 三沢在住のYさんはブログやってますので、良かったらこちらにどうぞ!]

http://plaza.rakuten.co.jp/jafcmsw/

とりあえずこれで全員。8人なので、初回としてはまずまずかな?これくらいの人数だと移動しやすく、また、皆と話ができるのが非常にグッドです(^^)。

早速バラ焼きを注文。運ばれてきてからおもむろにカメラ撮影を開始したら、何と電池切れしかかっていることが判明(泣)。実は先日、ぶれいぶさんからご指導をいただき、「これからのネットは動画」という認識があったため、初撮影だったのですが、基本的なところでつまづいちゃいました。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

と言いつつ、なんとか一軒目の美味しそうな写真はゲット。

4cc5aeb24e8ed6ab52f9-L.jpg


一同、味を楽しんだところで、相談しつつ決まった2軒目「食道園」さんへGO!

f481ae72ec730cccaf46-1024.jpg


実はこちら、行ってみたらお店の看板の電気がついてなかったのでスルーかな?と思っていたら、「バラゼミ」Eさんが入り口をノックして確認したら店を開けてもらえました(爆)

そして、まずは貴重な昔の鉄板を見せてもらいながら、昔話を満喫。当時の話などを伺いながらバラ焼きとカルビを待ちます。

542d9b0ab3269a36b9c8-L.jpg
8084ea7b077692e5633c-L.jpg


こちらが食道園さんが十和田に来た当初に使っていた鉄板。「米軍で作ってもらった」という趣旨のことをおかみさんは仰っておりました。

バラ焼きの歴史を探るのは非常に楽しい。特にルーツについては「三沢赤のれん」説と、「三沢から引っ越してきた十和田食道園」説あり。いずれにしても、三沢の朝鮮系の方々発祥と言うのは、どのお話を聞いても確定です。つけダレが今も残る「赤のれん」、そして昔はつけダレを出していた「大昌園」のつながりのことを考えると、非常に楽しい(^^)。

そして先日おじゃましていただいた「バラ焼き」&「カルビ」体験をし、次へ。

740c6b0f630b892d3a90-1024.jpg


最後のつもりで行った「韓国園」さん。こちらにお邪魔したら高校の同級生Tさんと、そのお友達もおり、彼らを巻き込んでの「バラ焼き体験ツアー」にお持込み(爆)。

でも、ここ「韓国園」さんでバラ焼き以外のメニューを注文した事がなかった(^^;)。ということで、カルビ&ホルモンも注文。

10c25c9030102dfdebdd-L.jpg


う〜ん(^^)。こちらも勿論のことながら美味しい。最後にバラ焼きで締めつつ、記念撮影(爆)

c2afb9c9b1051d9b2bd3-L.jpg


ここで終わる予定だったのですが・・・・・・続きあり(爆)
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き日記 by 奉行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]