2012年11月08日

掲載されました

 先日のB級ご当地グルメの祭典!B−1グランプリin北九州大会
ご当地グルメ博in十和田十和田を紹介して、大活躍を
してくれた十和田西高校生が、東奥日報新聞で紹介されて
いまするんるん

 みんな、がんばろうexclamation×2

img151.jpg
 '12,11,8東奥日報

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 十和田情報へ
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 07:10| 青森 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サワディーカップ・・・・・・いやいやボンジュール

ハードな11月を過ごしております。
3日4日とご当地グルメ博イン十和田閉幕間もなくに高清水小バラ焼キッズ入校式をとりおこないました。

高清水小とはとてもいいお付き合いをさせていただいておりまして、われ等の一味等からしを作っていただいております。

今年のB−1北九州にも持参したわけで・・・・・・
評判は最高です。。。。。。。。

来年もよろしくおねがいしますということで

さてその足でタイはバンコクへ行ってまいりました。

来年バンコクで展開されるクールジャパン(経済産業省の事業)の採択を愛Bリーグが受けて、その一員としてバラゼミも参加ということで・・・・・・・

いや〜ハードでしたよ・・・・・・・

暑い厚い熱いで〜
北国の男にはちょいとしんどかったけど・・・・・

それなりの手ごたえをつかんでまいりました。
来年使う食材の手配、器材の手配、施設側との打ち合わせ

全ての勝手がやはり日本とは違う・・・・・・

カット野菜の手配ひとつとっても人を雇って切らせた方がいいとか・・・・・・・

器材レンタルより購入したほうがいいとか・・・・・・・・

いろいろと勉強してまいりました。

最終的には12月まで結論をだして調整しなければならないのですが、
答えをだしきれてないのがお米です。

オンザライスのライスです。。。。。。。。。
タイ米を使うかタイ産の日本米を使うか。。。。。。。

意外とタイ米とバラ焼き合うんですよ〜

経費部分も含めて要検討ですね・・・・・・・・

このように一日中歩きに歩きハードに展開してたもんで、体はボロボロ
足の裏には血豆が・・・・・・・・


そんな時我輩を救ってくれたのが、タイ古式マッサージでした。

2時間で1000〜2000円位で、これが無かったら多分ダウンしていたでしょう。

タイの屋台も久しぶりだったし・・・・・・
基本的にタイの食事は我輩にはよく合うわけでして、でもやはり味噌汁は我が家にかぎるわけです。

タイ訪問は今回で3度目です。
30年前、25年前、そして今回・・・・・

すごいです、経済発展・・・・活気があるのは昔からですが・・・・・
すごいです、ビルの建設から鉄道の新設、ショッピングモールの建設に
都市計画に伴う開発が・・・・・・・

うらやましいです。
そんな日本をみてみたいです。
いつの日かかならず・・・・・・・・・

そして帰国そうそう松陽小のバラ焼キッズ入校式

松陽小のみんなとは玉ねぎをいただいてまして・・・・・・・

北九州でも使わせていただきました。

創立40周年ともあわせてとても楽しくやらせていただきました。

給食に父兄からの提供の国産牛ばら肉でバラ焼きランチ

ライスは当然父兄が炊いて提供していただきましたし、トリポンの
ライブの後ということもあり、お腹ぺこぺこで・・・・・・

みんながんばって踊っていたからな〜

おいしかったな〜

ということで、本日は講演会・・・・・・・・・・

まだまだ忙しさは続きますが、がんばろう〜っと。。。。。。。。。

近い内にそれらがアップされると思いますのでお楽しみに(笑)


それでは皆さんお風邪をひかないようにね〜

ラビアンローズ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。





Posted by 髭男爵 at 2012年11月17日 09:06
ボンジュール。 バラゼミの皆様。

バラ焼きタイ進出ですか。
ついに、バラゼミも自動車産業や精密・電子機器産業のような
日本国を背負って立つ存在になりましたね!!

タイ米とバラ焼きのコラボも、
ほんと、面白そうですね。

バラ焼きとナンプラーとのコラボもワクワクしますね。

まずは、ナンプラーの後掛けかぁ〜

また、私のタイ米のイメージは、
パラパラしていることと割とお出汁を吸うことと、
食べ方も、お箸じゃなくって、
スプーンか手づかみ。

ここいらの食感も楽しみですね。

なんにせよ、新たな一歩ですね。
今後の進捗が楽しみです。

それでは。  ラヴィアンローズ
Posted by よねちゃん at 2012年11月17日 11:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300872754
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック