2008年12月11日

バラ焼き調査その27 十和田「レストランつつじ」

は〜い、ラーメンの美味しいの食べた後は、バラ焼きの美味しいの食べなきゃね(゚∀゚)アヒャヒャ

ということで、いつものバラ焼き調査でございますよぉ(^∀^)

今回お訪ねいたしましたのは、以前調査リクエストがあったお店。前回道の駅内のレストランに行った事だし、どうせなら比較しやすいように(?)十和田にあるもう一つの道の駅にお邪魔しました。

b18c7c7e2ba5a1f0e95d-L.jpg


こちらの中にあるレストランで「バラ焼きあり」ゆえに、是非調査を!ということで、本日行った次第であります(爆)

833601920d5c5e1ca1c2-L.jpg


駐車場に車を止めて、建物一番左手にある入り口から入ると程なく発見できるこちらのお店。「レストランつつじ」さんですね。

d6f733dfd9b60ad2f53e-L.jpg


店頭のディスプレイで「あおもり牛バラ焼き定食」として飾ってありました。いつか自主的に「十和田バラ焼き定食」に変わってくれればサイコーです(爆)

ということで、中に入って件の定食1280円也をオーダーし、漫画なぞを読みながら待っていると程なく登場でございます。

3636c9084cefa28adc86-L.jpg


店員さんが「熱いのでお気をつけください」と言っておりました。鉄板からは例によって「じゅ〜じゅ〜」といっております。そして、ここでも何故か生卵登場!う〜ん、連続2軒で、しかも同じ道の駅内のレストランで卵つながりです(爆)。道の駅関係者って、そんなに卵好きなのかなあ?

255ce3c2e141c2f8d7a9-L.jpg


バラ焼き自体は、見た目もうちっとだけタマネギの炒めが欲しい感じですが、タマネギの量は充分。物足りない事はないです。また、肉の量も結構ある。私にはちょうど良い感じですね。

ではでは、いつもの体勢。オンザライスです(爆)。ワシワシのためのスタンバイオッケ〜につき、「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!!!」

ce6ed946413d8261fb23-L.jpg


(☆゚∀゚) うん、お肉も良いものですし、何よりバラ焼きの味にちゃんとなってますぞ(笑)。やっぱり重要なのはタマネギです。炒めたりなくても、ツユダクのタレで煮込む感じになってもいけないのですが、ここのは個人的には炒めたりない感じが若干しつつも、ちゃんとバラ焼きレベルの炒め具合(色がキツネ色レベル)になってます。タレは甘み強め系でございますしな。それと、お値段するだけあって肉は上質のものを使ってます(^^)。美味しくいただけますw

そしていつも困る生卵。ほんとに一緒に食べる習慣ないのです(爆)。別にまずいといってるわけではないのですが、私はそのまま食べた方が美味しいと思っております。提案ですが(上高地食堂、味蕾館、つつじの方は見ていてくれたらラッキー(爆)、)トッピングで50円とかの方が嬉しいですね。最初から定食についてくるんじゃなくて、オーダーする方が食材の無駄が出ないですみます。ま、「エコ」ということで(爆)

f52858f1ce44e4584137-L.jpg


そんなことを言いつつ、試してみるワタクシ。まあ、やっぱり美味しいとは思いますが、どうしても違和感あり。この心境は表現しがたいです(  ̄っ ̄)ムゥ。別に卵なくても充分美味しいと思うんですなぁ。すき焼きと卵は許せても(というか好きですが)バラ焼きと卵は違和感を感じる私でございます。皆さんはいかが?

318e5ea2aab4871b50c8-L.jpg


それで最後は卵はつけずに一味をたっぷりかけて、フィニッシュ。やっぱりバラ焼きには一味でしょ(爆)。ピリッとした大人の辛味が、甘めのバラ焼きの味を引き締めてくれる、最高の相棒です。ワシワシっとフィニッシュしちゃいました。

感想。卵の必要性は別として、良いお肉使っててバラ焼き自体は美味しくいただけました。付け合せは、今回ひじきとお漬物、お味噌汁でしたが、お漬物がおそらく柑橘系の果物を混ぜたカブの漬物で新鮮に感じました。ひじきと味噌汁は普通に美味しかった。言ってみれば「本当に、普通に美味しい」感じです。

その他ですが、アイスクリームなどのスイーツがかなり充実しているこのお店。女性や甘いもの好きにはたまらないかも?また、お隣にある野菜の直販はかなりお安くて人気です。

ということで「レストランつつじ」さんでした!

<レストランつつじ>
TEL:0176-28-3790 (道の駅の番号です。ご注意ください)
住所:十和田市大字伝法寺字平窪37−2
※ 十和田の街中から行く場合は、旧国道4号線をひたすら南(盛岡方面)へ。20分程度進むと、道の駅が見えてきますので、その敷地の中です。
営業時間:11:00〜20:00
定休日:無休

地図
青森県十和田市伝法寺平窪37-2


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

バラ焼き調査その26 十和田「味蕾館(みらいかん)」

B-1グランプリでカレーを美味しくいただいた後、十和田へ帰還し向かった先はこちらのお店。十和田の道の駅奥入瀬ロマンパークにある「味蕾館(みらいかん)」さんでございます。

172c0cfb51f27538b3a1-L.jpg


なぜ今日来なきゃならなかったかというと、こちらのお店は来週のイベントで協力してくださるお店。今日中に調査しておかないと、イベントの時に使う小道具を作るのが間に合わなくなるのもありますし、このお店の参加が決まったのはほんの何日か前。ということで早速お店に入ります。

ここの店長さんは古くからのお知り合い。ついさっきまで行ってたB-1グランプリなどの雑談しながら「バラ焼き」注文です。

44fc6b0b19a3607f7ff0-L.jpg


これがお店においてあったパンフ。正直言うと見た目「?」でした。値段は今までで一番高い1596円。これは肉が十和田湖和牛を使っているなら納得のお値段なんですが、問題はその形状。これは「バラ焼きに近いもの」かもしれないなぁと。なぜならあまりバラ焼きには入れないキャベツが見えていたり、卵が既にのっかっていたりとあまりバラ焼きには見られないスタイルです。下手すると「肉野菜炒め」との区別がつかなくなってしまいます。実際に食べてどう違うのかがポイントです。

5e878775236210ce5210-L.jpg


運ばれてきたのがこちら。アツアツの鉄板がジュ〜ジュ〜と非常に食欲のそそる音を発しております。肉はかなりたっぷり目!バラ焼きの野菜はタマネギのほかピーマンです。タマネギの量は充分。そして、問題のキャベツは、既に調理してあるバラ焼きの下に敷かれている感じ。卵は生のまま、バラ焼きの上にかかっております。

1471857a6c106f1b6b42-L.jpg


あとはライス大とお味噌汁、おしんこがついてきます。ではではいつものとおりオンザライス!そして「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!!」

9584d2ed7ca5e2af4a21-L.jpg


('▽'*)ニパッ♪ 最初はバラ焼きのみで逝ったんですが、まさに「バラ焼き」。タマネギの炒めも充分で、本道からは外れていない。また、ピーマンの苦味が非常に良いアクセントになってます。しかし何と言っても特筆すべきは肉自体の良さですね。良いお肉がたっぷり入っており、またその上質の脂がタレと掛け合って(^^)、なんとも贅沢な一品です。

7df0f3f1af3b6a449c51-L.jpg


キャベツはこんな感じでバラ焼きの下に敷いてあったのですが、バラ焼きと一緒に食べると意外にいい感じ。若干火が通ってタレをまとった生キャベツが、余計な脂をさっぱりさせてくれる感じです。

b5d71b2ec634ba9cdf3d-L.jpg


そして卵。「上高地」ではすき焼きのように溶き卵を漬けて食べるスタイルでしたが、ココのは最初っから載っていると。半分くらい食べ進んだところで卵を崩し、バラ焼きとキャベツに絡めていただいてみました。上高地でも書きましたが、私はあまりこの食べ方は慣れていない(爆)。コメントに困りますが、全然まずくはないです。卵好きにはおススめと言っておきましょう。

総じて言うと、こんなバラ焼きの食べ方があって良いかもしれません。キャベツと卵はトッピングと考えれば判りやすいかなと。バラ焼きと生キャベツは確かに合いますし、この店独自のバラ焼きの食べさせ方ということなのでしょう。また、ここのバラ焼きは何と言っても「良いお肉たっぷり」ってのが売りですよぉ、奥さん!。

その他、ココはステーキやすき焼き、しゃぶしゃぶなども扱っております。特に日によっては食べ放題や飲み放題やってますので、お店に確認してから行くと良いですよ!送迎バスもあるので、忘年会や新年会でも良いですなあ。

以上、「味蕾館」さんでした!

<味蕾館(みらいかん)>
TEL:0176-72-3341
住所:十和田市大字奥瀬字堰道39−1
※ 十和田市街地から車で国道102号線を十和田湖方面へ約20分程度行くと左手に「道の駅」が見えてきます。道の駅構内にあります。
営業時間:11:00〜19:00
休業日:無休(ただし11月〜3月は水曜定休、年末年始は休業)
ホームページ: http://www.oirase.or.jp/mirai/mirai.htm
Email : oirase28@infoaomori.ne.jp

「地図」
青森県十和田市奥瀬堰道39-1
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 01:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

バラ焼き調査その25 十和田「カヤ」

昨日2軒目に訪れたお店は、十和田の韓国料理屋さんのこちら「カヤ」さんでございます。(お店の名前ですが、何でか正しい文字が表示されないので、保険でカタカナ表記しておきます。漢字は「伽」と「人偏」に「耶」です)

d7703c52dbb46ef29744-L.jpg


こちらを訪れたのは、バラ焼きの元祖といってよい「プルコギ」をいただくため。大元は朝鮮半島からいらした方により始められたバラ焼きですが、原型はプルコギでしょう。プルコギもバラ焼きと同様、肉や野菜をタレに漬け込んでおき、焼いて食べる料理。あとはお店特製の鍋を使ったり、網で焼いたりといろいろなスタイルがあるようです。バラ焼きは、十和田周辺で独特に発達したプルコギの一つの形と言えるのかも知れません。また、ここのお店の調理のし方も気になるところです。

お店に入ってプルコギ一人前(950円)を注文。3人で行ったのですが、1軒目で既にいっぱいいっぱいだった私たち。ここでは1人前を注文するのがやっとの状態でした(ノд・。) グスン。

注文して待っていると、早速こちらの特製鍋が登場です。

3120b9216c4bfdea48ca-L.jpg


ジンギスカン鍋にとても似ているこちらのお鍋。中心に穴が開いており、お鍋のヘリに張ってるのは牛テールスープとのこと。

3aae43859ec2a273009d-L.jpg


7e1d9ddaf66fc64369a6-L.jpg


更に待っていると具が到着。まず、スープにはエノキと韓国のちょっと太めな春雨が投入され、中心部の鉄板には牛肉とタマネギをタレに漬け込んだもの(!)が置かれます。真ん中の具だけ見れば「バラ焼き」なんですが、周りのスープと同居している時点で、既に別物です。

とりあえず肉が焼けたので、早速「ブギョ〜、逝きマ〜ス!」(オンザライスは・・・(_´Д`) アイーン 誤魔化させてください・・・)

('▽'*)ニパッ♪ これだけで非常に美味い!!ピリッとコショウが効いているんですが、タレの果物系の甘みをはじめとした旨みが凄く複雑な感じ。やっぱり味付けもバラ焼きとは明らかに違います。あれだけお腹一杯だったのですが、あっさり鉄板の肉がなくなりました。ので、残ったお肉を鉄板に投入。すると、おかみさんがやって来て、スープで煮ていたエノキと春雨を鉄板に引き上げてこんな状態に。

681d1b92917dd87edbf5-L.jpg


もはや、バラ焼きなんて言えません「完全にこのお店のプルコギ」。早速食べてみると、先ほどのものがより一層複雑に。特にスープやタレを吸ったエノキや春雨が美味いこと美味いこと(⌒∇⌒)。残ったスープでおじや作ると美味いと言ってたのですが、さすがにそこまではキツイ。今度来たらそれやっちゃうもんね(・ε・)ムー

9fca52746d3b16ca4673-L.jpg


プルコギのほかにはこちらのカクテキを頼んでたのですが、これもやっぱり美味しかった。深みのある辛さとさっぱりしたダイコンの相性は最高でした。

いや〜満足満足。ということで「カヤ」さんでございました!

<カヤ>
TEL:0176-25-2833
住所:十和田市東二番町2−42
※ 街中の富士屋ホテルの真向かいです。
営業時間:17:00〜24:00
定休日:日曜

カヤ  - Yahoo!グルメ


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 01:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラ焼き調査その24 十和田「とんかつTONTON」

先週から2週間かけて行った「バラ焼き修行」。

先週2週間で7店舗回らなきゃいかんことが判明した時点で、健康診断の終わる昨日に職場の同じ係約2名を巻き添えにした私(爆)。それでも3人で3店舗はきついので、今回は2店舗です。

まずは第1発目。TONTONさんでございます。

b497c27dd9b917fdc10b-L.jpg


お店の造りが非常に凝っていらっしゃる(笑)。実はココにお邪魔するのに予約をしておきました。事前情報で、バラ焼きは「裏メニュー」というのをお聞きしてましたので、そうしたのでございますな(^−^)。バラ焼き注文する場合は事前予約が必要ですので、注意が必要ですよ(・∀・)つ

それでは襲撃です。店の中に入ると、既に後輩S君が席に。さぁ「修行」の始まりです(爆)。予約時に私はバラ焼き2人前を頼んでおいたのですが、やっぱりとんかつ屋さんなので、それらしいものも必要と思い、とんかつもオーダー。後に激しく後悔します(^^;)

程なく、ガスコンロ登場Σ(゚д゚;) おおおおぉぉ!!こいつはまさに「焼肉系」のセッティングゥ〜 (´▽`) 物凄い期待感が私の中をかけめぐる。そしてセットされたのがこちらの一品でございます(1人前1000円)。

0ed11a30323a7c80ca77-L.jpg


これで2人前ですよぉ!!出てきた時は、想像とギャップのあまりの違いにびっくりです。まず、自分で焼くとは思ってなかったし、量がとんでもなかったし(爆)。普通の店の4人前くらいの分量では?お肉は、やっぱりトンカツ屋さんですので豚さんですね。

早速焼き始めますが、あまりにタマネギが大量でタレもツユダクなため、結構時間がかかります。ビールをいただきながらやっていたのですが、2回程おかわりしてしまいました(爆)。時間をかけて具をかき回しながらタレが煮詰まるのを待ちます。タレは源タレ系ですね。

86c1665925087f61521e-L.jpg


ようやくタマネギも良い感じになったので、ご飯を頼んでオンザライス。ではでは「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!」

(*´∇`*) おおお〜、久しぶりに豚さんのバラ焼きでしたが、やっぱりホッとする味だなぁ〜。牛さんと比べるとちょっと脂を強く感じるのですが、より甘みが強調される感じですね。ご飯との相性バッチリ!いい感じでワシワシできますよぉ(⌒-⌒)

49662a560cb853959e51-L.jpg


こちらはバラ焼きのほかに頼んだ「ミルフィーユかつの3点盛り」。プレーンのほか、梅が入ったカツとチーズが入ったカツで、衣がさっくりと揚っており、やわらかいお肉とバッチリ合います。また、味付けもトンカツソースだけでなく、ポン酢や塩コショウなどもあり、いろいろな味わい方が楽しめるのも良いところですね。

ただ、これをほぼ食べきる時点で3人ともいっぱいいっぱい状態。バラ焼きの量が計算外だったし、それにカツをあわせるという無謀な事をした上に、私と後輩のS君はご飯を一膳ずつ完食。いや〜、キツキツでした(^^;)

以上、「とんかつTONTON」さんでした!

<とんかつTONTON>
TEL:0176-25-3132
住所:十和田市西三番町1−28−2
※ 官庁街通りから行く場合は消防署と現代美術館の間の道路を南に進めば程なく左手に発見できます。文化センターや体育センターからも近いです。
営業時間:11:30〜15:00、17:00〜21:00
定休日:年中無休


とんかつTONTON  - Yahoo!グルメ


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

バラ焼き調査その23 十和田「レストランペリカン」

さてさて、前回までは私の周りの十和田人のバラ焼きの楽しみ方をご紹介いたしましたが、今回は本業(?)。お店調査でございますよぉ!

d4169466af1ba4581395-L.jpg


本日お訪ねしたのは「ペリカン」さんでございます。昔から結構目立つところでやっておられるお店で、私も何回かはお世話になっておりますが、「バラ焼き」食べにお邪魔するのは初めてです。まずはお店に入ってメニューを確認です。

548f0856480b2593053a-L.jpg


「牛バラ定食(950円)」のほか、「パワー牛バラ(1350円)」のメニューあり。何が違うのかお尋ねすると、単純に肉の量の違いとのこと。私はヘタレですので(笑)通常メニューで充分でござります(^-^)

そういえば、レストランと名のつくところでのバラ焼きは初体験ですなぁ (´▽`)雰囲気も喫茶店に近く、こういうところでバラ焼きをいただけるのも、十和田の面白いところですね。そんなことをぼや〜としながら考えつつ、また、おかみさんとお喋りしつつ待っていると、結構早めの時間でこちらの定食が参上です。

c17d7a1e96402971dbd2-L.jpg


ポテトサラダが洋食を感じさせてくれますが、小鉢の二品は何故か和食(笑)。ここら辺の、レストランなんだか、食堂なんだかはっきりしない混合具合が面白すぎます(爆)。「美味けりゃ何でもいいじゃん」て声が聞こえてくる感じです。

6b5313be021144ccd197-L.jpg


肝心のバラ焼き。どうでしょう、いい感じに仕上がっていると思いませんか?タレの水気がほとんどなく、かつ、タマネギの色合いがかなりの「焼き締まり具合」。見た目で、相当心奪われちゃいました。期待感を膨らませつつ、いつもの「オンザライス」でございますよぉ! ご唱和願います(('◇'*)エェッ!?)「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!」

cfae0f79971a35cebccb-L.jpg


w(゚o゚)w ウオオオオオオオー!!!! いやいやいやいやいや、素晴らしい('▽'*)ニパッ♪

まさに「私好み」と断言せざるを得ません。タレは「源タレ」系で、タマネギがとても良い感じで仕上がっているため、ツユダク感もなく常日頃私の思い描く、理想の仕上がりです。基本的に、自分好みに仕上げられる「焼肉系」のお店が好きだったのですが、ココのは「定食系」の中でも私の好みに一番あっております。それくらい仕上がり具合が理想的。

あくまでも味をきちんと確かめつつ食べたつもりですが、あっという間に完食。肉も良かったのですが、それ以上にタマネギの美味さが光った一品でございました。

当然でございますが、こちらはバラ焼きだけでなく、各種メニューありますよぉ!レストランなのにラーメンや丼あるし(爆)。これが十和田の面白いところですね。他の喫茶店でも定食とかラーメンとか平気で置いてます(爆)。そうなんですが、侮れないくらい美味しいのがそういうお店です。

ということで、第23弾「レストランペリカン」さんでございました!

<レストランペリカン>
TEL:0176-22-0782
住所:十和田市元町東3丁目7−12
※ 十和田市駅から三沢街道を三沢方面にちょっと行ったところ。変形三叉路の交差点にあります。どの方向からでも看板確認できます。
営業時間:11:00〜23:00
定休:不定休

レストランペリカン [ 洋食 ] - Yahoo!グルメ


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 01:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

バラ焼き調査その22 十和田「ぶん」

え〜、本日で3日目の「修行」でございますが、最後はこちら「ぶん」でございます。こちらは、初体験となるお店。期待と不安が交錯しつつ、体験してきちゃいました(笑)

お昼に、我が母校である三本木高等学校の目の前にあるお店に到着。

272e34584f5faf21b9f8-L.jpg


そして中に入り、メニューを見渡します。

e6d5aefe45af685bf86f-L.jpg


メニューに「バラ焼き」の文字が見えないので、「バラ焼きみたいなのありますか?」と聞くと、「十和田牛スタミナ焼き」がそうだというので注文。

新聞を読みつつ待っていると、結構お店に入ってきております、常連さんと思しき人たちはいろいろと前回食べたメニューが美味しかったとかなんとか仰っておられます。基本的に美味しいお店なんでしょうな。メニューもメチャクチャ豊富だし、バラ焼き調査関係なしに食欲をそそれらるかんじでした。特に他の人がオーダーしていた「オムライス」やら、「カツ定食」などは、結構見た目でつぼに入りましたよ!

さて、新聞などを読みながらまっていると程なくブツが到着。こちらでございます。

4fd2052d2a323625d54a-L.jpg


8c00ca37425451ff19bb-L.jpg


牛肉&タマネギのほか、確認できたのはニンジン、ニンニクの茎。タレはかなりあっさり系でございます。いつものバラ焼き系のタレの感じが皆無。でもこれって・・・

っていうか、バラ焼きに近いのは確かなのですが、これは明らかに違う。(味付け自体が遠いです)。名前の通り、バラ焼きとは違う料理です。ただ、バラ焼きのイメージとは違うだけで、料理としては全然美味しいのが困りどころ。とても良いお肉を使っていますし、「牛肉のお料理」として、普通に美味しくいただけます。

⇒ということで、新たにカテゴリ設けました。「バラ焼きに近いもの」というのがそれです。今まで調査したのでこれに該当するのが「一松食堂」。という事で、これからは私が違うと感じたり、店で違うと言った場合にはこちらの表示を使います。結構微妙な判定になりますけどね(^-^;)

105f8b62067cceab0d2e-L.jpg


実際、普段と変わらずご飯にのっけていただいておりましたし(笑)。たまにはこんなのもよいかな〜って感じでした。

ラーメンとかも扱ってるようでしたが、定食や丼が美味しそうだったこちらのお店。また、機会があれば訪れる事でしょう。家から近いしね(笑)

という事で、「ぶん」さんでございましたよぉ!

<ぶん>
TEL:0176-22-4427
住所:十和田市穂並町7-30
※ 三本木高等学校前(東側)です。合宿所のすぐ裏。旧国道側をお探しください。
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜21:30
定休:月曜
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

バラ焼き調査その21 十和田「銀とら」

実は昨日、自身初の「単独で2軒制覇」をしちゃおうと心に決めていた私。ですので、あえて食べ放題&飲み放題のお店でお腹一杯にしないでおいた次第です(笑)。
八光苑を出た後はこちらに向かいました。

7c3e2ca1c7db593e63ae-L.jpg


「銀とら」さんでございます。こちらのお店は普通の飲み会でお世話になる事が多い場所でございます。メニューも豊富だし、味も良いので結構人気があります。昨日もお店はお客さんで大賑わい。偶然職場の後輩君とも会っちゃいましたし(笑)「お一人ですか?」と聞かれたので、黙ってバラ焼き指差したら、「あ、ここにもあるんですか」と納得したご様子。どうやら、職場での認知度は相当あがってます(爆)

お店に入ってまずはビールを頼み、店員さんに「バラ焼きってあります?」と聞くと即答で「あります」とのお返事。なんですが、改めてメニューを確認するとやっぱりなかったんです(笑)。どうやら、裏メニューのご様子です。お会計の時に確認したのですが、単品600円とのことでした。

程なく到着したのがこちら。

7d4740dcc875a96400f2-L.jpg


タマネギたっぷり。鉄板に載せられてジュ〜ジュ〜いっちゃってます。本来なら「ライス必携」なのですが、既に八光苑でいただいているため、自分の信条を曲げてライス断念。悔しいです!(´Д⊂)。で、今回は異例のオンザライスなし!そのまま「ブギョ〜、逝きマ〜ス!」

('▽'*)ニパッ♪ いやあ、事情が事情だけにご飯いただけないのが悔しい(泣)。一食目だったら、確実に美味しくいただける水準です。タレは家庭の味+α系。甘めに仕上げられており、好感が持てる一品です。ちと惜しいのは、やっぱりタマネギをもうちっと炒めて欲しい点くらい。また、一味もあるので、それをパラリとやるとまた格別。ビールとの相性が良いので、これはこれで良いのですが、やっぱりバラ焼きにはご飯!今回は改めてそれを痛感です。

その他、お魚や串焼き、サラダや一品料理が充実しており、お酒も全国各地の日本酒や焼酎が楽しめるお店です。改めて書きますが、バラ焼きはメニューには載ってないので、店員さんに確認して注文しましょうね(笑)

ということで「銀とら」さん、ご馳走様でした(^∀^)

<銀とら>
TEL:0176-25-1941
住所:十和田市東三番町2−49
※ 大学通りの富士屋ホテル東側の通りです。近くに「ポパイ」や私の行きつけ「MARRS」あり。
営業時間:17:00〜24:00
定休日:無休(臨時休業除く)

銀とら  - Yahoo!グルメ


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 01:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラ焼き調査その20 十和田「八光苑」

さあ、修行2日目。昨日は夜からの始動だったのですが、まず行ったのは思い出深いこちらのお店でございます。

20459bc1a1dd23ac3202-L.jpg


地元では結構有名な飲み放題&食べ放題のお店。男性2100円、女性1600円で150分勝負(!!!)。昨日は私一人で行ったのですが、店内はご盛況でした。

なぜ思い出深いかというと、7〜8年位も前の事でしょうか。大体ライブの打ち上げはこちらでやっており、飲み物に焼肉のタレを混ぜたものを強制的に飲まされて、ある人がダウンした事件の現場がこちら(爆)。いや〜、あの頃は若かった(^-^;)
思えばいろいろな事件があの頃はありました。六戸の某公園や、三沢のゲート前付近でたくさんの裸族が出現してたのはあの時期(爆)。今思えば、誰も捕まってないのが不思議なくらいですなぁ(笑)。

お店に入って席に案内されてからは、基本的にセルフサービス。まずはこちらに行って好きなだけ肉と野菜、漬物類をとります。飲み物やご飯はカウンターに注文します。

a4a8167d2ccde1976ee7-L.jpg


やっぱりバラ焼きあるし(笑)。ただ、お肉は基本的に冷凍されていたものが出されます(ホルモンは生のよう)。こちらは基本的に量が勝負なので、まあ、細かい事は気にしないと(笑)。

そうそう、私はバラ焼きのみ食べ歩いているのですが、普通の十和田人はあまりやらないと思われます(爆)。大体は外に焼肉を食べ(もしくは焼肉で飲み)に行き、カルビやらタンやらを食べた後、締めにバラ焼きでご飯というパターンが多いです。ってか、普段の私もそんな感じです。ただ、バラ焼きを出されると、どんなに飲んでても「ライス1丁!」てのは変わってないです(爆)。定食でいただく場合も多いのですが、「焼肉の一つの形態」という捉え方が一番しっくり来ると思われます。

0ba5fd8b5aed45844e15-L.jpg


とりあえず、ビールとご飯、お肉とキムチをとりわけてスタンバイしたのがこちらの状態でございます。ではでは、早速焼き始め。

d52731d793c18be2ec11-L.jpg


こちらのお店は鉄板でも隙間が空いた形なので、少なくともバラ焼きに向いた形ではないですね。やっぱりバラ焼きを焼く場合は、「たれに絡めながら」というのが美味しい焼き方というか、食べ方というか。まぁ、そんな贅沢をここに求めてはいけません。量勝負です(爆)あと、火力がちと弱めなのか焼けるまで時間がかかるので、飲みながらじっくりと待ちます。

そして時間をかけて仕上がったのですが、オンザライスの前にちと味見。やっぱり一味足りなかったので、つけダレをくぐらしてからオンザライス。。ではでは「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!」

47bd956b0b307b09fcd8-L.jpg


(⌒-⌒)。まぁまぁ、普通に美味しいですなぁ(笑)。タレがやっぱり良いのでしょうね。ご飯を美味しくいただけます。

ここはホルモンがいけますね。大ぶりで脂乗りも良く、良い感じでございました。

そして早々と退店しちゃいました。150分のうち、かなりな時間を余しての退店だったので勿体無いのでありますが、実は続きがあるので(爆)

<八光苑>
TEL:0176-23-4823
住所:十和田市東三番町4−45
※ 旧4号線の一本東側の道路と三小通りが交差する場所です。近くに「味の店たつき」、「沼田酒店」あり。「ピルゼン」や「食道園」がある通りを南にちょっと行くとあります。
営業時間:13:00〜22:00
定休:なし(暮れと正月はお休み)

八光苑  - Yahoo!グルメ


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

バラ焼き調査その19 十和田「焼肉つどい」

さて、昨日の夜から「修行」開始です(爆)

これまでハイペースに見えつつも、意外と間は空いておりました(中3日くらい)。一日に2軒〜3軒行った時もございますが、その前後は間隔を空けるようにしておったんですな。

しかし、昨日から明日までの3日間で3連投するつもり。でなきゃ全部回りきらんので仕方ない。いやぁ、仕方ないなぁ(良い口実ができたと思ってたりして( ̄ー ̄)ニヤリッ)。

ということで、昨日訪れたのは、実は初体験となるこちら。

623b0827040769c3cb88-L.jpg


「焼肉つどい」さん。冬場の出張で青森に行く時に必ずお店の前を通るのですが、気になりつつも、ついつい入れずにいたお店です。早速店内に入り、メニューを確認。

450822f243b9e47a510e-L.jpg


バラ焼き「500円」。単品としては東月園と同じで最安値w(゚o゚)w オオー!。当然バラ焼きにライス150円とわかめスープ200円をオーダーします。

1f8906875bd08d6587ee-L.jpg


本日は夜に訪れたのですが、バラ焼きいただくならお昼の方がお得です。バラ焼き+ライス+スープで650円です。ランチメニューは、焼肉屋さんというより洋食屋さんみたいなのがご愛嬌(⌒-⌒)

注文してからちと違和感が。あれ?他の焼肉屋さんではおなじみの鉄板がセットされません。しかも遠くから何かを焼いている音がしてきました。これってもしかして・・・予想通り到着したのはこちらでございました。

b96ae7550d46a4a66eee-L.jpg


え〜、焼肉屋さんで焼いてもらったのを出されたのは初めての経験だったので、ちょっと肩透かし食った気分(^-^;)。ですが、鉄板に載せて出てきたのは若葉ドライブイン以来です。ジュ〜ジュ〜と良い感じの音を発しております。大ぶりに切られた大量タマネギはまさにバラ焼きの王道。また、ゴマがいっぱいで食欲をそそります。

6ee2fb16fb43c63de133-L.jpg


ほどなく、ライスとスープが到着。ライスは普通のお椀サイズですが、大盛りもできるとのことなので足りなそうな方はお願いしましょうね!ではでは、いつものスタイル「オンザライス」をセッティング。「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!」

c9523e4db3d58f700268-L.jpg


(^_^)ニコニコ 好みとしてはもうちょっとタマネギ炒めて欲しいところなんですが、正しいバラ焼きの味でございます。甘めのタレと肉汁をまとった肉とタマネギってのは何でこんなにご飯と合うんですかね?味の印象としては家庭の味+αっていう感じです。いい感じでご飯をワシワシできますね。

また、意外だったのがわかめスープ。ゴマの風味がかなり効いており、そこらへんでいただくスープとはちと違います。バラ焼きとの相性も非常に良かったです。

ということで「焼肉つどい」さんでございました!本日も夜にうごめいちゃいますよぉ!

<焼肉つどい>
TEL:0176-27-2941
住所:十和田市大字洞内字長根37−5
※ 街中から旧国道4号を北に向かい、ダイナムやマルハンなどのパチンコ屋さんを過ぎると、「洞内」の交差点があり、交差点の北側右手にあります。目立つ看板なので見つけやすいかと・
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜22:00
定休:水曜
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

バラ焼き調査その18 十和田「与作」

健康診断も近くなってきたし、先日の「暴走モード」で、更にオイリーになってしまっている私。ですが、「バラ焼きジャンキー」状態の私ですので、来週まではとにかく週2回ペースで調査を続ける事で自分的に納得。

でも正確に言うと、おととい「上高地」で食ってるし、今日食べたら今週食えない・・・・

じゃ、「中2〜3日空けることでOK('▽'*)ニパッ♪」超能天気な自分内解決でございます(爆)。ま、健康診断は何とかなるってことで(爆)

そうした中で今回お邪魔したのはこちら。多分、十和田市のノミスケさんで知らない人はいないであろうこちらでございます。

78d2266f1a2a9d0eca32-L.jpg


飲みに出て最後のシメはこちらで、という方も多いのではないしょうか?私もこちらでたまにシメてます。お店の一押しはこちら。

87a48b53b72657b8d432-L.jpg


与作ミソラーメンとカツカレーラーメン。大体私はミソラーメンなんですが、最近、特に職場ではカツカレーラーメンの人気が急上昇。いいだけ食って飲んだ後にちょっと多目に頼んでも必ず残さずにいただけるという噂です。

店内に入ると中学の先輩とご対面。ていうか、その方が働いておられるところでございます。挨拶しつつカウンターへ向かいます。

そしてオーダー。気になるカツカレーラーメンもめちゃめちゃ食いたいのですが、本日はバラ焼き調査。事前情報で「丼あり」は確認してましたので、メニューを確認し、バラ焼き丼950円を注文です。値段は高めですが、高い=美味しいを期待します。メニュー見て、あんまり安いと不安になるようになってしまった私。なぜかというと、和牛使ったメニューであんまり安いのは有り得ないと思うようになってきたからですね。値段が安めのお店でも、ご紹介しているお店はかなりな工夫をしておられます。例えば仕入れに仕掛けがありとか、肉をタレに長目に漬けるなり、タレを工夫するなりと、さまざまな努力が見られます。食べ歩きしてるとなんとなく判ってきますね。また、こんなに一つのメニューを食べ歩く経験も初めてですので、こんな発見が面白いですね(笑)

カウンターでテレビ見ていると、厨房の中から「ジュ〜」と炒め音が何度も。フライパンで頑張ってタマネギ炒めているお姿を確認できました。かなり頑張って炒めております。これは期待できますね(笑)。やっぱりバラ焼きと名がつくからには、タマネギは「焼き締まり」が基本です。

ほどなく丼登場でございます。

4f8c6a8597f1b1c9c7a2-L.jpg


良い感じで焼き締まっているタマネギが食欲をそそります。ではでは、「ワシワシ」の瞬間に向けて、いつもの一言。「ブギョ〜、逝きマ〜ス!!」

w(゚o゚)w オオー! いや〜、やっぱり良いお肉!つ〜か、これ多分、普通焼肉で「カルビ」でいただいているお肉では?これが入っていたら、まずく仕上がるはずがない。タレはニンニクの効いた若干から目の味ですが、充分炒められたタマネギと良く合い、更にそこにトッピングのゴマ&紅しょうががとても良い感じです。これはいけない。ワシワシが一向にとまらない!!ちと、気分転換に一味をかけたりしたら、更に「ワシワシ」度は加速。

cd3d7d00e23665c3c05d-L.jpg


また、たくあんとスープが良い感じで脂を流してくれます。特にスープはシンプルな中華トリガラスープにネギを浮かしただけのもの。昔の中華屋さんでよくでてきてたんですが、懐かしい味。

そんな感じであっという間に完食。お値段には充分納得、というか、次に「シメ」に来る時にお勧めしたい一品ができちゃいましたなあ(爆)

という事で、「十和田の深夜の胃袋」与作さんでした!

追記(H20.12.6):単品のバラ焼きを始めたとの情報入手です。何でもキムチや豆腐がトッピングされてるとか。要追調査です(爆)

<与作データ>
TEL:0176-22-6265
住所:十和田市稲生町18−8
※ 街中の新しくできたスーパーホテルや溝口ふとん店がある旧国道4号交差点を真東に進んでください。赤い「焼肉&ラーメン」の看板が目印です。
営業時間:18:00〜27:00
定休日:月曜

与作  - Yahoo!グルメ


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☁| Comment(0) | バラ焼き調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする