2010年10月07日

B-1グランプリin厚木遠征記(5)いよいよ初日

第5回B−1グランプリin厚木、初出場で初入賞するべく初日6,000食の提供に努めます。

お並びのお客様をバラック音楽隊の弦楽4重奏でおもてなし。





( 過去ログは、「B-1グランプリin厚木遠征記」タグをクリック!)


posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 20:05| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

B-1グランプリin厚木遠征記(4)前夜祭

ボンジュール手(チョキ)ははんが班長で〜すぴかぴか(新しい)

やっとの思いで設営が終わり、急いでホテルに戻ってシャワーを浴び、

正装に着替えていざ前夜祭へ!

怪しいタキシード集団が夜の厚木市内を闊歩しますひらめき

注目度は抜群グッド(上向き矢印)不審度MAXですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

いざ会場へexclamation

b1gpzenyasai1.JPG

前夜祭のミッションはexclamation&question

b1gpzenyasai2.JPG

ズバリexclamationどこにも負けずに食えexclamation×2飲めexclamation×2そして弾けちゃいなょexclamation&question

b1gpzenyasai4.JPG

ご来賓のご挨拶、そして乾杯の後

「それでは北から順番にステージ上に登壇してPRお願いしま〜す」

きたょきたょ〜手(チョキ)

テンションMAXで

b1gpzenyasai3.JPG

ラビアンローズるんるん

b1gpzenyasai6.JPG

( 過去ログは、「B-1グランプリin厚木遠征記」タグをクリック!)
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:00| 青森 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

B-1グランプリin厚木遠征記(3)荷物不着トラブル発生


9月17日(金)、B−1グランプリin厚木、
第一会場(イトーヨーカ堂駐車場)入りした我々は、まずテントやトレーラーハウスの確認。

十和田バラ焼き、入場口脇のブース番号「1」という場所をいただいてます。

もちろん事前にレイアウト図をもらってはいたものの、
実際に奥行きや間取りを確認して、テーブルやコンロ、備品の配置をしてみなければ、
焼き、調合、盛りの各メンバーの動線を確保できません。
2日間で1万食提供を事前の計画通りのペースで進めるには、
現場を見て最も効率よい配置に並べ直すことも重要です。

また、お並びいただくお客様に弦楽4重奏で涼んでいただくための
バラック音楽隊の演奏スペースをどこにとるかも決めなくてはいけません。

今年2月、B−1先進地視察で厚木を訪れた時には、まだ正式に会場が決まっていなかったので、
とにかく9月の大会の雰囲気を想像するべく、厚木中央公園の視察でしたから・・・。

b1gpkaijyou5.JPG

仮にテーブルを設置してみます。
でも、鉄板はじめすべての荷物が届かないことには設営が終わりません。

その合間を縫って、みんなでパチリ。

b1gpkaijyou6.JPG

大会に臨むにあたって、竹ヶ原総料理長から。
この3年、「バラ焼きでまちを元気に!」という一心でPR活動を行い、
バラ焼きをきっかけに十和田を訪れるお客さんへの環境を整えるために奔走してきた長い道のり。
これまでの活動と想いを大輪のバラとして咲かせることができるかどうかのこの大会。
B−1グランプリin厚木の善戦を祈願し、焼きの最終調整を行った地元大池神社に訪れ、
その後、意気込みのほどを表してこの頭にexclamation×2

b1gpkaijyou8.JPG

なんと、昨日の十和田出発時からずっとキャップを被っていたのには、
こんな理由があったからなんですね。

b1gpkaijyou7.JPG

竹ヶ原総料理長の意気込みに敬意を表して「ナマステー」
しばし和むバラゼミ一行。

し、しかし・・・この後、13時に到着するはずの荷物が届きません。

運送会社に連絡しても「到着15時です・・・」

出展者の数も46団体だし、事故なく無事に荷物を届けていただくには、
それでもおとなしく待っていなければいけません。

15時まだ荷物が届きません。しびれを切らして再度電話。

「到着、16時です・・・」

ようやく到着。
やはり他団体の荷物も大幅に遅れていた模様です。

この後、前夜祭が控えて、突貫工事で設営がはじまりました。
前夜祭も、他団体の設営が終わるのを待って、時間がずれ込みようやく始まりました。

( 過去ログは、「B-1グランプリin厚木遠征記」タグをクリック!)
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 09:43| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

B-1グランプリin厚木遠征記(2)


9月17日(金)、宿泊先のホテル前で
先発隊である畑中舌校長、オフィスマネージャーの出迎えを受け、
いよいよ十和田組が厚木入りしました。
もちろん、厚木に敬意を表して、一同正装のTシャツ着用!

いや〜、シャレにならんくらい厚木は熱いな〜暑いな〜。

まず、腹ごしらえをしながら、明日からの本戦に向けて
確認事項と注意事項、それぞれの役割の再確認。
竹ヶ原総料理長、ずっとキャップを被っているんですが暑くないんでしょうか。
ホテルのご厚意で、お弁当に加えフルーツやオードブルをご用意いただきました。感謝です。

b1gpkaijyou1.JPG

腹ごしらえを終え、しばしの休憩を経ていよいよ会場入り。
厚木の皆さま、毎度お騒がせしています、
青森県は〜十和田市からやってまいりました、十和田バラ焼きゼミナールでございま〜す。

「アン、ドゥ」「ラビアンローズっ!」「アン、ドゥ」「ラビアンローズっ!」

なんでしょう。この怪しげな一行は・・・。決め手くんがゆくexclamation&question
ホテルから本厚木駅をはさんで約10分間の道のり、
なにやら気合いの入った集団が正しく進んでいきます。

b1gpkaijyou2.JPG

いよいよ入場口に到着〜。掛け声も最高調どんっ(衝撃)

「アン、ドゥ」「ラビアンローズっ!」
        「アン、ドゥ」「ラビアンローズっ!」


b1gpkaijyou3.JPG

我々の初々しい威圧感を八戸せんべい汁研究所の皆さまがキャッチ!
バラゼミの向こうを張ってか、汁メン'75のフォーメーションでいらっしゃいました。

♪汁〜じ〜る、汁じる汁じる汁じ〜る♪

ボン汁〜exclamation

さっすが〜、B−1グランプリ発祥の地八戸、
そしてシルバータイトル保持者の皆さま貫録が違います。
B−1会場の空気がと・と・の・い・ましたっexclamation

b1gpkaijyou4.JPG
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 00:40| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

B-1グランプリin厚木遠征記(1)海老名PAで休憩

B-1グランプリin厚木遠征記…ははんが班長の実況
厚木の地へ・・・そしていよいよ決戦!では、
十和田から夜行バスに乗り厚木へ向かう車中の様子をお伝えしました。

その続き・・・さて長旅も終盤、いよいよバスが神奈川県に入り、
海老名PAで3時間の時間調整&休憩を取ることに。
なぜか朝からがっつり吉牛に走る者続出。
やっぱ肉食系薔薇男子は違うね。おっと百合2名も牛丼だ。

IMGP2485.JPG

厚木に向けてやる気マンマンの薔薇&百合ご一行が発見したものは、
B-1グランプリin厚木のインフォメーションボード。
全出展者のプロフィールやB-1グランプリin厚木のツイッター、
厚木市の情報がタッチパネルで表示されています。

ボードの前で、「十和田バラ焼きって美味しいらしいよ」「食べたーい」など
一般客を装い、車でB-1グランプリにいらしたお客さんへの仕込みに精を出す一行。

IMGP2487.JPG

滞在中のこの3時間は、誰かしらがパネルにタッチしに走り、
ほぼ「十和田バラ焼き」専用のインフォメーションボードになっていたのでありました。
素晴らしき哉、十和田バラ焼き愛〜。いいぞ〜、この連携で2日間1万食提供乗り切ろう。

IMGP2489.JPG

posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 16:33| 青森 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

いざ出陣


image-20100918080321.png
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 08:03| 青森 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

スタッフ最終ミーティング

img-825155218-0001.jpg B−1グランプリin厚木まであと9日・・・。
十和田バラ焼きバラゼミロゴ2.jpgは、第1会場(イトーヨーカ堂駐車場会場)に出展します。アクセスは、小田急線・本厚木駅から徒歩すぐ。
食事チケットは、当日券だけとなりました(売切れ次第終了、お早めに!)。なお、ローソンチケットでの前売り引換券は完売しました。


B−1グランプリin厚木スタッフ最終ミーティングが8日(水)19時から行われました。
すべての参加メンバーが集まってそれぞれの役割を確認し、調整する最後の機会です。

meeting1.JPG

まずは自己紹介。今回の役割、想いが一人ひとり語られました。
続いてB−1グランプリin厚木の概要とスケジュール、
場所の確認の後、ブース内の人員配置を確認。

竹ヶ原総料理長「2日で1万食を提供するブース内は
”焼き”はもちろんだが”盛り”が一番のポイントになる」と図解しながら説明しました。

meeting2.JPG

続いて、焼き、盛り、フロント、パフォーマンス
それぞれの部隊に別れ、細かい詰めと最終確認。

meeting3.JPG

最後に畑中舌校長が挨拶。

meeting4.JPG

「ここに来るまで3年を費やした。
全国の食でまちおこしをしている皆さんの活動に励まされ、
時に逆風を受けながらも帆を進めることができた。
今大会は38名プラス奉行1名で臨む。

我々の活動は、新渡戸稲造博士の師である
クラーク博士のこの言葉に集約されている。

“Boys, be ambitious.
be ambitious not for money
or for selfish aggrandizement,
not for that evanescent thing
which men call fame.
be ambitious for that attainment of all
that a man ought to be.”

青年よ大志を抱け
それは金銭や私欲のためにではなく
また人呼んで名声という空しいものの
ためであってもならない。
人間として当然そなえていなければならぬ
あらゆることを成しとげるために大志を抱け」


後はご来場の皆さんに「バラ焼きおいしい。バラ族なんだか楽しそう。
今度十和田に行って食べてみたい」と思っていただけるよう、
互いに連携し、全力を出し切るのみです。

すべてのお客さんにバラ焼きでバラ色の人生を!ラビアンローズ!
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 07:26| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

アフター厚木 北海道・東北B−1グランプリ出場

img-825155218-0001.jpg B−1グランプリin厚木まであと10日・・・。
十和田バラ焼きバラゼミロゴ2.jpgは、第1会場(イトーヨーカ堂駐車場会場)に出展します。アクセスは、小田急線・本厚木駅から徒歩すぐ。
食事チケットは、当日券だけとなりました(売切れ次第終了、お早めに!)。なお、ローソンチケットでの前売り引換券は完売しました。


公式サイトの情報によりますと、
ローソンチケットから発売されている
前売り引換券は完売
したそうです。
開催10日前ですが、大盛況ですね。

十和田バラ焼きゼミナールは、一人でも多くの方々にブースにお立ち寄りいただき、
「バラ焼きおいしい!!」「バラ族にラビアンローズされた〜」「なんかあの人たち楽しい!」などなど
喜んでいただけるよう鋭意、最終調整を行っております。exclamation×2

本日は、B−1グランプリ参加メンバー全員が出席する最終ミーティングです。



さて、本戦を迎える前ではありますが、十和田バラ焼きも出場する
来月に開催の「北海道・東北B−1グランプリinYOKOTE」公式HPがアップされています。

開催日時は10月23日(土)・24日(日)
開催場所は、昨年B−1グランプリでわいた秋田県横手市。

北海道・東北地域のご当地グルメが大集結します。
さらにさらに、B−1グランプリin厚木のゴールドグランプリが出場決定exclamation


アフター厚木もまだまだ熱いですよ。
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 13:41| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

八戸せんべい汁さん壮行会

img-825155218-0001.jpg B−1グランプリin厚木まであと11日・・・。
十和田バラ焼きバラゼミロゴ2.jpgは、第1会場(イトーヨーカ堂駐車場会場)に出展します。アクセスは、小田急線・本厚木駅から徒歩すぐ。
食事チケット、前売り引換券はローソンチケットで。もちろん当日券もあります(売切れ次第終了、お早めに!)。


まだまだ残暑厳しい5日(日)、
八戸せんべい汁研究所さんの
B-1グランプリin厚木に向けた壮行会が三春屋前で行われました。

大先輩、八戸せんべい汁研究所さんの壮行会です。
もちろんバラゼミもかけつけます。

senbei1.JPG


千葉幼稚園のよい子のみんなの「好きだDear!八戸せんべい汁」ダンスに続き、
八戸せんべい汁関係者の皆さんの挨拶、田村所長の挨拶と続きます。

田村所長「市民の皆さんからパワーをいただいた。
これまで3回連続シルバーグランプリを獲得してきたが、
今回の厚木の大会ではゴールドグランプリを獲得し、
翌日のメディアをいいニュースで飾れるよう頑張りたい」と
大会に向けた意気込みを語りました。

senbei6.JPG


飛び入り参加にも関わらずなんと舌校長をステージに上げていただきました。
「兄貴分の八戸せんべい汁さんが金、
 十和田バラ焼きが銀でワンツーフィニッシュを決めたい」

senbei8.JPG


この後、八戸せんべい汁200食分が
応援に駆け付けたみなさんにふるまわれました。

senbei7.JPG


八戸・この暑さは残暑のせいだけでなく
市民の皆さんの熱い応援のためかもしれませんね。
たくさんの応援メッセージが寄せられました。

senbei3.JPG

なお、八戸せんべい汁さんと共同の三八五交通さん主催の
弾丸応援バスツアーは、明日8日が締め切りとなりますので、
お早めにお申し込みください。
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 07:55| 青森 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ベルサイユ宮殿前噴水にて打ち合わせ

img-825155218-0001.jpg B−1グランプリin厚木まであと13日・・・。
十和田バラ焼きバラゼミロゴ2.jpgは、第1会場(イトーヨーカ堂駐車場会場)に出展します。アクセスは、小田急線・本厚木駅から徒歩すぐ。
食事チケット、前売り引換券はローソンチケットで。もちろん当日券もあります(売切れ次第終了、お早めに!)。


先日、ベルサイユ宮殿前の噴水で秘密の野外打ち合わせが行われました。
ばっちり遠征練習に行くであろう中学生のバスに見られてましたが・・・。

バラ族ホープ☆岡田くんが、とってもよい仕事をしてくれています。

そのグッジョブを傍らで見て、岡田くんの優秀な遺伝子を受け継いだJr.に
眼鏡をかけたあやしいお兄さんがユリ族の英才教育をしていましたexclamation&question


funsui1.JPG

・・・音を流して諸々を確認するはずでしたが、だーれだ、DVDとCDを間違えたのっ!

NHKさん、テレビ朝日さんが潜入取材に入っていましたね・・・。
これは、かなりのスクープですぞexclamation×2

funsui2.JPG
posted by 十和田バラ焼きゼミナール at 08:14| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | B-1グランプリへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする